自転車で行ってきた。

過去訪れたあちこちのことなどを、備忘録的に書いていきます。

(2017.6.4)江戸川散歩とエアレース!

今回は、絶好の自転車日和の下東京湾まで行ってきました~

 

さて今回は今まで走っていなかった江戸川沿いを走ってみようと、まずは大宮から輪行で武蔵野線の三郷駅まで。三郷駅は江戸川沿いにあるため、自転車を組み立ててからものの5分程度で江戸川の堤防に到着。

f:id:samayoicyarinko:20170604235127j:plain

(江戸川の堤防上は、両岸共にサイクリングロードが整備されています。道は平坦、舗装は完璧、途中ほぼ信号に引っかかることもなしと、とても走りやすい道となっていました!!)

 

ここから後は、ひたすら江戸川に沿って南下すること暫し。この日は幸い風が追い風で、自転車はまさしく風を切るようにぐんぐんと進み、1時間で25kmほど進むことができました! 私はいつものんびり漕いでいるので、これくらいのハイペースで漕いだのは随分と久しぶりのような気がします。

f:id:samayoicyarinko:20170605000626j:plain

(想像以上に快調なため、途中の旧坂川跡にて一休み。この一帯は江戸時代に掘削された旧坂川の流域が保存されており、今ではビオトープとしての役割も果たしているとのこと)

 

そして三郷駅出発から1時間半もしないうちに、あっという間に東京湾に到着することができました!

f:id:samayoicyarinko:20170605001042j:plain

 

ただ今回は、海を見ることだけがお目当てではありません。ここからは進路を東に向け、県道15号線などを使いつつ幕張海浜公園へ。

幕張海浜公園に到着すると、目の前の海上には…

f:id:samayoicyarinko:20170605001852j:plain

オブジェのようにも見える何本もの突起物が。実はこれ、今回のもう1つのお目当てにして"空のF1"とも呼ばれるモータースポーツ、エアレースのコースだったりします。

 

私が会場に到着したのは11時頃でしたが、この日の競技が始まるのは13時過ぎ。ただ競技が始まるまでにも色々なデモンストレーションなどがあり、何だかんだ待っているのも苦ではありませんでしたね。

f:id:samayoicyarinko:20170605003257j:plain

(目の前の海を、ちょいちょいカモメがすいすいと)

f:id:samayoicyarinko:20170605003519j:plain

(すすきの草原に座り込み、空を眺めてのんびりんぐ)

f:id:samayoicyarinko:20170605003552j:plain

(エアレースを見学するために船でやってきた人たち。何となく「紅の豚」を思い起こさせる光景です)

f:id:samayoicyarinko:20170605003324j:plain

(競技前に行われた、陸上自衛隊によるヘリコプターの展示飛行。これはAH-64D アパッチ・ロングボウという攻撃ヘリなのだとか)

 

そして12時50分頃、そろそろ競技が始まるかなー、と考えているとおもむろに1機の飛行機が会場に飛来。

f:id:samayoicyarinko:20170605004018j:plain

f:id:samayoicyarinko:20170605004034j:plain

f:id:samayoicyarinko:20170605004048j:plain

 

実はこの飛行機、私がある意味レース以上に楽しみにしていたとんでもない飛行機なのですが、その正体やレースの模様などは思わせぶりにここでは伏せ、次回まとめて紹介したいと思います~

samayoicyarinko.hatenablog.com(続きはこちらです)

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村