読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車で行ってきた。

過去訪れたあちこちのことなどを、備忘録的に書いていきます。

(2016.2.2)荒川下って東京めぐり!

冬であっても、海を見ると何となくテンションが上がるもんですね。

 

さて今週は、金曜が仕事になる代わりに火曜日がお休みでした。

そしてお休みの日に天気が良ければ、外出しない手はないと早速準備開始。

今回は行っていそうで行っていなかった、東京湾まで行ってみることに。

 

さいたま市から東京湾までは、荒川に沿って下っていけば道に迷うようなこともなく。基本的にはアップダウンも殆どなく、快調に飛ばすことができました。

f:id:samayoicyarinko:20160203103204j:plain

(戸田の辺りで見かけたボート。一人でも意外と早くてビックリしました)

 

そして漕ぎ進めること2時間半余りで…

f:id:samayoicyarinko:20160203103725j:plain

荒川の河口部、葛西臨海公園に到着しました!

 

※ちなみに荒川の左岸は中川と合流する箇所から中洲(中堤というそうです)のようになっていて、河口まで行くことができませんでした。ただその分車などは殆ど通行していないので、葛西橋の辺りまでは中堤を走ると楽と思います~

 

f:id:samayoicyarinko:20160203104330j:plain

(臨海公園から眺める東京湾は視界を遮るものも何もなく、開放感バツグンな感じでした)

f:id:samayoicyarinko:20160203104239j:plain

(彼方には東京港の入り口、東京ゲートブリッジも)

f:id:samayoicyarinko:20160203104509j:plain

(運河には、何やらタグボート)

f:id:samayoicyarinko:20160203104529j:plain

(そして上を見上げてみれば、羽田からの飛行機が頻繁に行き来していました)

 

さてこのような景色を眺めつつまったりした後は、せっかくここまで来たので東京の下町をぶらついてみることにしました。

f:id:samayoicyarinko:20160203234218j:plain

(とりあえず遠目からでも目立つ、スカイツリーを目印に路地を走ってみることに)

 

最近は江東区や江戸川区も再開発が進み、大通り沿いは殆どの建物が新しくなっている感じです。その一方で路地に入ってみると、まだまだ昭和な感じの建物もそこかしこに。

f:id:samayoicyarinko:20160203234737j:plain

(駐車場わきに残された廃屋。昔は2階に登る階段が作られていたのでしょうね)

f:id:samayoicyarinko:20160203234701j:plain

(壁の年季の入りっぷりから、戦後間もないくらいの時期に建てられていそうな感じです。もう誰も住んでいないこの部屋に、カーテンを取り付けた人はどのような人だったのでしょうか…)

f:id:samayoicyarinko:20160203234955j:plain

(何とも昔懐かしい高架橋。電車が通るところを撮りたかったのですが、待てど暮らせど電車が来ないので断念…)

f:id:samayoicyarinko:20160204001226j:plain(この高架橋、名前は庚申架道橋というそうです)

f:id:samayoicyarinko:20160203235137j:plain

(こういう何気ない装飾が結構好きなのですが、最近の建物はスッキリ目なものが多くて少し残念な感じです)

 

このような具合に路地裏散歩を楽しみつつ1時間余り、何だかんだでスカイツリーのふもとに到着!!

f:id:samayoicyarinko:20160203235507j:plain

(600m超の威容は、下から見上げていると首が痛くなりそうでした)

 

ここらで少々疲れてきたので、あとは東武線を使って春日部経由で大宮まで輪行で戻り、この日の遠出は終了となりました。

 

気が付けば、埼玉に引っ越してからそろそろ1年が過ぎそうです。大分近場は行ってみた気がするので、これからはちょいちょい県外にも足を延ばしてみたいものですね~

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村