読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車で行ってきた。

過去訪れたあちこちのことなどを、備忘録的に書いていきます。

(2016.12.4)山並みを超えて秩父まで!

自転車旅行

やっと仕事も峠を越えて、自転車を楽しむゆとりも出てきました!

 

ほぼ仕事にケリを付けた先日の日曜日、朝6時に大宮駅を出発し、輪行でお馴染みの明覚駅まで。今回は、9月末にときがわ町を訪れた時のリベンジのつもりで(前回も秩父まで行こうと思ったのですが、がけ崩れがあって延期していたり)。

samayoicyarinko.hatenablog.com(とはいえこの時はこの時で、普段いかない場所も訪れることができて楽しかったです)

 

と、いうわけで大野特産物販売所から、登り坂に挑戦です!

f:id:samayoicyarinko:20161204233426j:plain

(朝もやも残る山並みの中、紅葉を横目に登り坂へ)

f:id:samayoicyarinko:20161204233427j:plain

(前回訪れた時は、ここががけ崩れになっていたのでしょうね。片側車線のみの通行となっていますが、自転車は問題なく通過することができました)

 

今回は、はじめて高篠峠を登ってみました。この峠はすぐ近くの白石、刈場坂峠と比較すると道のりがやや長めな代わりに、勾配は大分ゆるめな印象でした! 体力的には、この3つの峠の中では一番楽かもしれないですね。

f:id:samayoicyarinko:20161204233428j:plain

f:id:samayoicyarinko:20161204233429j:plain

(紅葉を楽しみつつ、のんびりな登り道)

 

そして高篠峠を登り切った後、お隣の大野峠までもう少しだけ登り…

f:id:samayoicyarinko:20161204233430j:plain

(高篠峠からは、15分ほども登ると大野峠に出ることができます)

 

写真右方向が高篠峠に至る道ですが、ここから東屋のある左側に折れて県民の森方面へ。大野峠まで登れば十分に高度が稼げており、県民の森まではほとんど登り坂もない快適な道のりです。

 

そしてあっという間に、県民の森前まで到着!

f:id:samayoicyarinko:20161204233431j:plain

(県民の森そのものは、12月1日から2月末まで休業となっています。それもあってか、道中は誰とも会うことがありませんでした)

 

県民の森の駐車場で小休止をとった後は、長い下り道が通って秩父市内まで。

実は前回秩父を訪れた時も、秩父から帰る時に同じルートを使いました。しかしこの道、秩父側のルートは結構な勾配となっています。特に芦ヶ久保駅につながる分岐点までは相当な傾斜で、前回はよくこんな道のりを登ったものだと思います(笑

f:id:samayoicyarinko:20161204233432j:plain

(県民の森を過ぎる頃には、木々の切れ目から武甲山も姿を見せるようになりました)

f:id:samayoicyarinko:20161204233433j:plain

(武甲山とセットで記念撮影!)

 

そして下り道を快調に飛ばして秩父に到着したのですが、秩父でのあれこれについては、また改めてまとめたいと思います~

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村