読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車で行ってきた。

過去訪れたあちこちのことなどを、備忘録的に書いていきます。

フェニックスフラワーなるもので遊んでみました。

自転車以外

ついに夏休み突入です!!

 

7月末からひたすら仕事に励んできましたが、今日からしばらくはついに夏休み!

あいにく来週の天気は決して良いわけではなさそうですが、何としても空いている日は自転車でほっつき歩きたいものです。

 

さてそれはそれとして、今日は久しぶりに部屋を掃除したり雑事全般を。

そしてひと段落した後は大宮マルイに買い物に出かけたのですが、何やらイベントブースで面白そうなものが。

f:id:samayoicyarinko:20160813214709j:plain

 

これは「フェニックスフラワー」というそうで、高山植物を特殊加工したドライフラワーのようなものですが、空気中の水分に反応して花びらが咲いたりつぼんだりを繰り返すのだそうです。それでいて水やり、肥料などは一切不要で、そのままでも5年くらいは枯れることもないのだとか。

 

普段は花をどうこうするなんて滅多にありませんが、夏休み初日にこのようなものを見かけたのも何かの縁と思い、早速購入して作品作りにチャレンジしてみることに。

(ちなみに花束は白、黒、赤、黄色、青など色とりどりで、一束8本ほど入っていて350円で販売されていました。大宮マルイでは特設ブースでの販売となっており、大宮での販売は15日までだそうですが、少し調べてみるとあちこちの百貨店で移動販売をしているようですね)

 

さて作成の手順ですが、そう難しいものではありませんでした。

f:id:samayoicyarinko:20160813215534j:plain

①まず、適当な器を用意します

(私は小洒落ているものの、普段なかなか使わないこの食器を使ってみることに)

f:id:samayoicyarinko:20160813215812j:plain

②器に花を挿すためのオアシスを木工ボンドで接着して…

(これは花を固定するために用います。上述した通り水やりを行って湿らせる必要はないそうです)

f:id:samayoicyarinko:20160813215934j:plain

③ドライフラワー用のコケでオアシスを隠します。あとはフェニックスフラワーを、適当な長さにカットしつつプスプスと突き刺して…

f:id:samayoicyarinko:20160813220158j:plain

④あっという間に完成です!

(作成時間は30分程度でした。それと作成前に、いったんフェニックスフラワーを水につけてつぼみの状態にしています。こうすることで、よれた花びらもキレイな形になりました)

 

f:id:samayoicyarinko:20160813220833j:plain

(しばらくして花びらが乾燥してくると、このように花びらが開いてきました)

f:id:samayoicyarinko:20160813220932j:plain

(せっかくだからほかの容器にも。何となく玄関にかざっていたウサギ茶碗もイメチェンです)

 

そんなこんなで、今日は珍しいもので1日楽しむことができました!

使っていない適当な容器があれば気軽に楽しむことができますし、フェニックスフラワー、なかなか良いものでした~