読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車で行ってきた。

過去訪れたあちこちのことなどを、備忘録的に書いていきます。

番外編:影武者が行く!パート2

自転車以外

関東は梅雨入りし、じめじめした天気が続きますね。湿気が高いと髪の毛があっちにはねたり、こっちにはねたり、くるくるしたりしてストレスMAX。

さて、ブログ主のネタ切れにより、影武者に白羽の矢が立ちました(サクッ)。

しかし、影武者も大して面白おかしい生活を送っているわけでもなく、そんなに楽しいネタなんてない・・・。

 

そこで、先日の記事でさらっと触れられたさいたま市見沼区(だっけ?)にある「りすの家」を訪れた際のことを詳しく書きたいと思います。(先日の記事と重複する箇所があるのはご容赦ください。)

samayoicyarinko.hatenablog.com

(前回はこの記事で触れています)

 

リスが間近で見れて、大興奮!!!リスとの距離が近くて、足元を通ったりするんです。

訪れたのは見沼のグリーンパーク内にある「りすの家」で、2014年の大雪以来閉鎖されていたのですが、最近リニューアルオープンしたのです。

f:id:samayoicyarinko:20160616215226j:plain

 

ちなみにこの日は、花と緑の祭典という地元感あふれる名称のイベントも開催されていました。世界各国の料理の出店があったりして、かなり楽しめるイベントです。

去年は、渋いイベント名のせいかすごくお客さんが多いというわけではなかったのですが、噂が広まってしまったのか、今年はどのお店も長蛇の列でした。

嬉しいけどちょっと残念!

f:id:samayoicyarinko:20160616220021j:plain

f:id:samayoicyarinko:20160616220122j:plain

カンパーイ!

f:id:samayoicyarinko:20160616220158j:plain

イケメントルコのお兄さんがふるまうトルコの延びるアイス。

お店が終わったあと、お兄さんは、女子高校生らしき女の子たちに囲まれて写真撮影とかしてました。満更でもない様子でした。

f:id:samayoicyarinko:20160616220428j:plain

民族雑貨を売るお店もありました。

手前のブルーのTシャツの男の子は、この後、無邪気に商品を持ち去ろうとしてお父さんに叱られていました。

 

で、肝心のりすの家です。

さてさて、りすはどこかね~??

f:id:samayoicyarinko:20160616220624j:plain

 むむむ、今、何かが通りましたね!?

 

f:id:samayoicyarinko:20160616220723j:plain

 これは・・・!!

 

f:id:samayoicyarinko:20160616220811j:plain

りすキタ━(゚∀゚)━!

リスには触ってはいけないことになっているのですが、こんな風に足元に寄ってくることもあったりで、とても可愛かったです。

夢中でカメラのシャッターを切りました。

本格的なカメラを持参している方もちらほらいて、中には何かの武器なの?ってくらい巨大な迷彩柄の望遠レンズのついたカメラ持ってる人もしました。

何ならその人とそのカメラの写真を撮りたくなりました。すごすぎて。

f:id:samayoicyarinko:20160616221211j:plain

 花もきれいに咲いており、見ていてうっとりする光景でした。

f:id:samayoicyarinko:20160616221330j:plain

 熱心にエサをたべます。リスがエサをほおばる姿って可愛いですよね。萌えます。

f:id:samayoicyarinko:20160616221437j:plain

 しかし、食べている途中で眠くなってしまうこともあります。

何て平和な光景。

f:id:samayoicyarinko:20160616221545j:plain

 筒の中に入ってみたり。

f:id:samayoicyarinko:20160616221638j:plain

エサのお皿に入ってみたり

f:id:samayoicyarinko:20160616221736j:plain

2匹並んでみたり。

 

見ていて本当に飽きなかったです。

そんなにアクセスの良い場所ではないですが、お近くにお住まいの方はぜひ訪れてみてください!