読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車で行ってきた。

過去訪れたあちこちのことなどを、備忘録的に書いていきます。

(2015.6.15)寸暇を惜しんで埼玉ポタリング

昨日は午後から仕事でしたが、この日を逃すとしばらく晴天に恵まれそうにないので、朝からポタリングに出かけてきました。

 

今回は、地図で見ていて何となく気になっていた三室自然緑地方向に行ってみることに。

朝、大宮を出発してさいたまスーパーアリーナを横目に自然緑地方面へ。こちらへしばらく漕ぎ進めていると、出くわしたのは緑の多い開放的な空間。芝川の河川敷沿いの道に出ることができました。

f:id:samayoicyarinko:20150616211826j:plain

(自然緑地附近にて。一本道と自分だけなシチュエーション!)

 

芝川沿いではサイクリングロードのような道は見つけられませんでしたが、車の往来が激しい訳でも無いので周囲を見回しながらのんびり走ることができました。緑地というだけあって緑が豊かで、大宮から3km足らずでこのような場所に出られるのがちょっと信じられないくらいでした。

 

こうして走り回っていると大きな橋のたもとに。そして対岸に渡ろうとしたら、自転車の料金箱。

この橋は新見沼大橋という有料道路で、通行には自転車も20円必要でした。自転車の料金箱を見るのはしまなみ海道に行って以来なので、何だか懐かしくなって橋を通過。橋から下を見下ろすと、まさに一面の畑!といった感じでした。

f:id:samayoicyarinko:20150616211917j:plain

(新見沼大橋の入口)

f:id:samayoicyarinko:20150616212032j:plain

(新見沼大橋から見下ろした芝川沿いの風景です)

 

そして橋を渡った辺りで休憩したいなー、と思いつつ付近をぶらついていると、水路の近くに整備された公園を見つけました。公園の名前を見てみると、見沼氷川公園というらしい。

f:id:samayoicyarinko:20150616212259j:plain

(こんな感じの緑の多いきれいな公園でした。水が豊かな公園は、それだけでほっくりできますね)

 

ここに自転車を停めて休憩がてら付近を散策してみると、公園に隣接するように氷川女体神社という神社がありました。

f:id:samayoicyarinko:20150616212315j:plain

(氷川女体神社前、初夏らしく緑も色濃くなってきていい感じです)

 

案内板の神社由来などを読んでみると、昔から水が豊かだったこの見沼近辺は神域と考えられていたそうで、それでこの地に神社が建立されたみたいです。

神社の付近にはかつて祭祀が行われた遺跡跡が保存されているほか、この神域には龍神が棲むという伝承があり、その竜神様を祀る社があったりと歴史を感じられて落ち着ける神社でした。あいにく神主さんがご不在で御朱印をいただくことは出来ませんでしたが、また天気のいい時に改めて訪れたいですね~

こうして公園でのんびりした後に、仕事の準備をするため浦和まで出てから17号線に沿って大宮に帰還。合計で2時間ちょっとの短いポタリングでしたが、走った時間以上に充実したポタリングができたと思います!

 

やはり知らない土地を自転車で巡るのは楽しいです。埼玉県はまだまだ行ったことのない場所だらけで、これからも長らく楽しめそうです。

ただこれから先しばらくは梅雨と仕事の繁忙期が重なるので、当分自転車に乗れない予感…

まぁでも仕事は仕事で精を出しつつ、夏休みの遠出を楽しみに気張っていこうと思います~

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村