読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車で行ってきた。

過去訪れたあちこちのことなどを、備忘録的に書いていきます。

(2009.3.1~3.5)四国を越え、次に目指すは近江草津!

氷雨が降る中、どうしようかなと考える。

 

3月3日は、あいにくの雨だった。冬の雨は相応に冷たく、この中を漕いでいくのはいかにも骨が折れそう。そのため自転車を漕ぐのは一旦取りやめ、多度津まで予讃線で移動することにする。

 

電車での移動は快適で、あっという間に多度津に到着。幸い多度津に着くころには雨も小やみになっており、多度津の街を自転車で散策する。

f:id:samayoicyarinko:20150610004852j:plain

(一年ぶりの少林寺総本山! 今回は合宿に参加していないので外からパチリと)

 

多度津は古くから港町として栄えており、町並みは結構古いものが立ち並ぶ。

そのような古い街並みを走り抜け、その後は海沿いに後輩たちの宿舎のある丸亀へ向かうことに。

f:id:samayoicyarinko:20150610004908j:plain

(多度津港に続く町の中心通りには、こうした古い旅館がたくさんありました)

 

本当は後輩たちに直接差し入れを渡したかったが、後輩たちの日程と自分の旅程がずれてしまったため、差し入れ品だけ置いていくことにする。  

後輩たちの宿舎は、奇しくも去年自分達が泊まったのと同じ旅館

宿の親父さんに挨拶と共に言伝と差し入れ品を手渡し、その後は丸亀をブラブラ。

f:id:samayoicyarinko:20150610005132j:plain

(1年ぶりの丸亀城)

 

もともとこの日は、一日かけて丸亀まで行くことができればいいやくらいに考えていた。しかし輪行したこともあり、午前中ですでに目的は達してしまった感じ。

このまま四国を走るのも悪くはないが、天気も悪く、またいつ雨が降り出すかもわからない。

 

そこでどうしようかなと考える中、1ついいことを思いつく。

 

私は実家が転勤族のため小さいころからあちこちを転々としており、幼稚園当時は滋賀県の草津で暮らしていた。転勤した後は一度も滋賀県を訪れていないが、せっかく関西付近にいるんだしと、草津に行ってみることに決定。

 

そうと決まれば善は急げと、坂出まで漕いでから大津に向けて輪行で移動。

青春18切符は一度の購入で5回まで使用できるため、この思いつきで想定外の出費が生じたわけでないのも貧乏学生にとってはありがたい。

そんなこんなで夕方には大津に到着。そして今日はここまでと、駅前でビジネスホテルを確保して投宿。

 

明日は、草津をぶらついてから彦根まで漕いで行くつもり。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
この時ははじめての輪行チャレンジということもあり、とにかく電車であちこち行ってみたいなー、と思ってました。その結果思いつきで滋賀県も走ることに決めたのですが、こういう思いつきができるのも、輪行のいいところではないかと思いますね~

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村