読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車で行ってきた。

過去訪れたあちこちのことなどを、備忘録的に書いていきます。

気分は馬主!! スタンド最上部で競馬チャレンジ!

自転車以外

今日は珍しいところへ行ったので、自転車以外のことも記してみます。

 

仕事もちょっと一段落し、骨休めにたまには、と友人たちと競馬場へ。

ただ、今回は普通に競馬をするのではなく…

f:id:samayoicyarinko:20150516221258j:plain

(なんと招待券付き!)

 

伝手を頼って、東京競馬場の来賓席(ダービールーム)に行くことができました!

 

ダービールームは招待者だけが入ることができる場所らしく、入室の際はジャケット・ネクタイの着用が求められたりと格調高めなご様子*1

普段の競馬は缶ビール片手に適当に楽しむ程度なので、おもいきり場違いに思えてなりませんでした(笑

 

朝9時、喜び勇んでスタンドへ一直線。受付前にはガードマンさんもおり、門前払いを食らいそうに思い緊張しつつも、許可証をもらいエレベーターで最上階へ。

 

そしてエレベーターを降りると…

f:id:samayoicyarinko:20150516222122j:plain

 このような具合のホテルのような空間に出ました。

 

絨毯はふかふか、ボーイさんもたくさんと慣れない雰囲気炸裂で、係の方にへこへこしながら指定の部屋へ。

 

ダービールームは全部で16つの個室に分かれているらしく、それぞれの部屋には過去のダービー馬の名前がつけられていました。私たちの行った部屋は、

f:id:samayoicyarinko:20150516222642j:plain

昨年のダービーの覇者、ワンアンドオンリーの名前がつけられていました。

 

部屋の中も非常に快適で、モニターが4台設置されていて競馬放送を見れるほか、飲み物やケーキのワゴンサービスも頼めるなど至れり尽くせり。

 

そして部屋からは外に出られる作りとなっており、外に出てみると…

f:id:samayoicyarinko:20150516223139j:plain

このように競馬場全体を一望する事ができ、ここから眺めて行う競馬はまた格別のものでした。午前中はあいにくの空模様で遠くは煙っていましたが、そのお陰でそこまで暑くなることもなく、風が吹けば爽快でこれはこれで悪くなかったです。

(レース中の様子も撮れば良かったのですが、レース中はそちらに集中してしまい写真のことはすっかり忘れていました。今思うと勿体ないですね…)

 

このような最高の状況で、終日馬主な気分で楽しく競馬ができました。けれども、悲しいことに私の懐具合が大きくなるわけでもなく。競馬自体は慎ましやかに勝ったり負けたり、ぎりぎりトントンといった具合。今日のメインレースである京王杯も…

f:id:samayoicyarinko:20150516223726j:plain

上記の通りで見事に外してしまいました…

けれども友人ともども、大損することなく当たってはしゃぐこともできたので、まぁ贅沢も言ってられないという感じです。

 

今回、自分ではとても行けない場所で競馬観戦ができたのは夢のような経験でした。またいつか行くことができたらいいなぁ…

 

 

 

*1:とはいえ実際に行ってみた感じとしては、たしかにネクタイなどの着用は必須ですがそこまで堅苦しくなくてもいい感じでした。女性なら外行きのオシャレ着、くらいの感覚でも大丈夫そうです