読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車で行ってきた。

過去訪れたあちこちのことなどを、備忘録的に書いていきます。

(2007.8.13~15) はじめての遠出! 目指すは熱海!! のはずが… (その2)

 目を覚まし、思った以上に筋肉痛が大したことがないことに安堵しつつ、

 思った以上に日焼けがヒドいことに危機感を覚える。

 

まずは大船から鎌倉へ行ってみようとしたけれども、道をそれてしまい海へ出てみたらそこは江の島。

f:id:samayoicyarinko:20150605201925j:plain

 (江の島前にて。大船から横須賀線に沿っていれば鎌倉に着いたのでしょうが、間違えて湘南モノレールに沿って漕いでしまいました…けれども、早朝で人もまばらな江ノ島が見れたので結果オーライです)

 

目的地の鎌倉ではなかったけれど、鎌倉は帰りに寄ればいいやと思い直し。

 

ここからは湘南キタ! とテンションをあげつつ国道一号に沿いつつ相模湾沿いを平塚~大磯ときて、昼頃に小田原へ到着。

 

その頃には友人ともども、日焼け止めを塗っていなかったため日焼けによるヒリヒリ感はかなり深刻な状態。

少しでも体を冷やしたいと思い、急きょ小田原で海水浴をすることに決定。

f:id:samayoicyarinko:20150502214546p:plain

(写真を撮ったところは岩浜ですが、写真奥の部分が御幸の浜海水浴場という所です。江の島近辺より海がキレイで人もそこそこと、とてもいい場所でした)

 

海水浴によっていい具合に体が冷えたところで、さあ熱海へ! となったところで問題発生。

今思い返せばもう少し車通りが少ない道を探せば良かったような気もするけれど、相模湾沿いを熱海までつないでいる135号線はどんどん道幅がせまくなり、ついには車と接触しそうになる。

 

日焼けによるヒリヒリもあり、段々心が折れつつあった自分はここでギブアップ。

さらには友人が携帯を落とすというトラブルも発生し、もうすぐ熱海だけど、携帯探しがてら小田原へ戻ろうとUターンすることに。

 

けれど結局携帯は見つからず、更に当時は小田原の駅近辺には漫画喫茶がなかったため*1、小田原付近での宿泊も断念。

せっかく来たんだからとなかばヤケクソで小田原城を観光した後に平塚まで戻ることに。

f:id:samayoicyarinko:20150502220834p:plain

(小田原城の天守閣前にて。この時点で2人とも結構ヘロヘロでした…)

 

日没後もこぎつつやっと平塚に到着。ここで漫画喫茶を見つけて2日目もなんとか終了。

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

 

なんというか、今思い返すと色々と無謀だったなーという感じです。

小田原城の近くでおじいさんに話しかけられ、「東京から自転車で来るなんて大したもんだ」的なことを言われても、心が折れていた私は「ぜんぜん大したことないっす…」としか思えなかったりもしました(笑)

 

次回は3日目のことも思い出していきたいと思います~

 

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

 

 

*1:現在(2015年)は駅前に一件できたみたいですね